お正月遊び

最終更新: 1月17日


2019年が始まり、気がつけば1月が終わろうとしていますね。

今年も元気に園児達が巣鴨キッズに通ってきてくれています。

先日、お正月遊びを巣鴨キッズで行いました。

保護者の方にボランティアにご協力いただき、子供達に日本のお正月遊びを体験してもらいました。

お手玉やけん玉などの昔ながらのあそびは、日本でも実際に触って遊ぶ機会は減ってきていると聞きます。

園児たちも、絵本などでは見たり聞いたりしたことがあっても、実際に遊ぶのは初めての様子。

アメリカにいる子供達に日本の伝統遊びを体験してもらうため、保護者ボランティアにご協力いただきました。

スタンプラリーのように、遊んだら保護者ボランティアに丸をつけてもらいます。

合計で、9つの遊びを体験できます。

特大福笑いは担任の裕美先生の手作りです!

昔ながらの遊びって子供達の発達にいいなと改めて感じました。手先の動きはもちろんのこと、体全身を使って遊べます。いろんな遊び方があるので、子供から大人まで遊べるのも魅力的ですね。

お正月遊びの後、園児達は汗だくになっていました。頭も体もしっかり使って遊べる昔遊びの良さを知ることができる機会でした。

お父さん・お母さんが来てお手伝いしてくれるのも、園児達はとっても嬉しかったようです。

親子の思い出作りの手助けにもなれば嬉しい限りです。

日本の良き伝統、しっかり子供達に伝えていきたいです。


33回の閲覧

   問い合わせ​ 随時見学募集中! © 2018 by Sugamo Advance School, LLC.         kids@sugamoadvance.com