不自由な中でこそ鍛えられる力:テーマを決めて秋のお絵かき


木々が紅葉して、すっかり秋になりましたね。

今日の一斉保育では秋の制作をしました。

みんな自由にお絵かきをするのが上手になってきたので、今日は「森」をテーマに絵を描いて見ました。

幼稚園のとなりは森のようになっているので、毎日行き帰りで森を感じている子供たち。

自由に好きなもののお絵かきをするのも大事ですが、テーマを決めてお絵かきをすることで、表現力や想像力を駆使してお絵かきすることができます

テーマという不自由な枠組みの中でこそ、力が磨かれます。

テーマを決めてのお絵かきはレベルが高い活動でしたが、みんな一生懸命、自分の森という世界観を表現していました。

緑豊かな森を表現する子、色んな色を使って森を表現する子、赤を使って秋の森を表現する子、森だからトトロがいるの!とトトロと空をかく子、それぞれの森ができていました。

それぞれが感じて表現した森、完成が楽しみです!

今日は寒かったですが、お弁当の後は園庭に落ち葉を拾いに行きました。

赤や黄色など大小様々な落ち葉をひろって、秋を探して来ました。

みんなでひろった葉っぱでまた制作をします。

秋は様々な制作に挑戦できるステキな季節です。


0回の閲覧

   問い合わせ​ 随時見学募集中! © 2018 by Sugamo Advance School, LLC.         kids@sugamoadvance.com